旅行の役立ち情報

ニューヨーク新婚旅行の予算+かかった費用。【お得なツアーの探し方も】

ニューヨークハネムーンにかかる費用・予算

アメリカのニューヨークに新婚旅行(ハネムーン)に行きたいと考えている人向けに、役立つ情報をまとめました!

ハネムーン向けのニューヨーク情報はあまりないからこそ、「事前に知っておくと得すること」は、たくさんあります。

今回は、

  1. NYハネムーンの予算と、実際にかかる費用
  2. 旅行プランを立てる前に知っておきたいこと
  3. ホテルやツアーの選び方

を、中心にまとめました。

これからニューヨークに新婚旅行に行きたい人の役に立てば嬉しいです!!

ニューヨーク・ハネムーン(新婚旅行)の予算と、実際にかかる費用

ロックフェラーセンターからの夜景

ニューヨークへの新婚旅行には、どれくらいお金がかかるのでしょうか??

ニューヨークに住んでいたわたしが、友達のNYハネムーンの相談に乗っていた時のことを紹介します!!

ニューヨーク新婚旅行の予算

わたしの友人のハネムーン予算は、、、

2人で60万円

…というのも、事前に調べていたら「ニューヨークは最低40万円からでも旅行が可能」と書いてあったそうなんです。なので、普通の旅行よりは少し贅沢して60万円くらい〜かな、と!

これって、めちゃくちゃ安いですよね。

ハネムーンというと、80〜100万円くらいが相場のイメージなので。

ニューヨークまでは直行便も多く、飛行機も意外と安いので、結構「交通費」を抑えられるみたいです!!

実際にニューヨーク新婚旅行にかかった費用

そして、彼らが実際にかかった全ての費用を計算すると…

2人で…約64万円

…となりました!!

細かく内訳を見ると、以下の通りです。

内訳
  • 新婚旅行のパッケージ
    (航空券、ホテル、送迎、現地オプショナルツアー):531,800円
  • 現地での食事:67,000円
  • 買い物(お土産含む):29,200円
  • 日本での家から空港までの移動:6,400円
  • 海外レンタルWi-Fi:5,440円

※すべて、2人分の値段です

というわけで、予算の「60万円」よりも4万円ほどオーバーしてしまいましたが、ほとんど予算通りのプランでかなり贅沢なニューヨーク旅行ができました!!

食事はわりと贅沢して、有名ステーキハウスにも行ったみたいです。

ちなみに、ブロードウェイなどのショーも、現地オプショナルツアーに含まれてます!

ニューヨーク旅行に必要な日数と、おすすめの日程

朝のタイムズスクエア

ニューヨーク旅行に必要な日数は、以下の通り。

最低6日〜

(現地で3泊4日以上)

ニューヨークまでは、東京の「成田」か「羽田」から直行便が飛んでいます!

主な便は、以下の4社。

  1. アメリカン航空…成田発
  2. ユナイテッド航空…成田発
  3. JAL…成田、羽田発
  4. ANA…成田発

「東京→成田」の所要時間は、片道12時間半〜13時間。フライト時間はちょっと長いですが、直行便で行けるのはかなり楽ですね!!東京以外の都市出発の場合、一度東京に来てから乗り換えるか、海外都市で乗り換えることができます。

名古屋、福岡、大阪出発の場合、「大韓航空」のソウル経由で行くのが定番で一番人気みたいです!(フライトも安め)

大韓航空で乗り換える場合、所要時間は「17時間半〜」。

フライト時間が長いので、ニューヨークの旅行日数は最低でも6日間は、ほしいところです!!

NY旅行のプランと日程

ニューヨークでおすすめの現地ツアー

7泊8日

  • 1日目:成田から出発(直行便)→ニューヨーク到着(NY泊)
  • 2日目:ニューヨークで遊ぶ(NY泊)
  • 3日目:ニューヨークで遊ぶ(NY泊)
  • 4日目:ニューヨークで遊ぶ(NY泊)
  • 5日目:ニューヨークで遊ぶ(NY泊)
  • 6日目:ニューヨークで遊ぶ(NY泊)
  • 7日目:ニューヨークから出発(直行便)(機内泊)
  • 8日目:成田に到着

友人カップルは、「せっかくニューヨークに行くんだから、思いっきり楽しみたい」と思い、現地でのんびりできるように「7泊8日(ニューヨークに6泊)」で予定を組みました。

ちなみに、日本とニューヨークの間には時差があります。

日本とNYの時差
  • サマータイム(3月第2日曜〜11月第1日曜):13時間
  • それ以外の期間:14時間

なので、行きは「フライト時間−時差」で当日中に到着することが多いのですが、帰りは「フライト時間+時差」進み、帰国は次の日以降になります。

ニューヨークには見所が本当にたくさんあるので、これくらいのんびりできる日程で大正解です!!

ニューヨーク旅行で絶対行きたい、見所や観光地リスト

とりあえず、ニューヨークにきたなら「絶対に行くべき見所」をまとめて紹介します!!

ニューヨークシティで定番の見所

まずは、タイムズスクエア。

朝のタイムズスクエア
ニューヨークの中心地であり、ブロードウェイの拠点にもなるタイムズスクエアには絶対にNY滞在中一度は行くと思います。

そして、自由の女神。

ニューヨーク自由の女神像
ロウアーマンハッタンからフェリーで行ける自由の女神。

ここは、別に上陸せずとも「一目見られればOK」くらいだったので、スタテン島に行く「無料フェリー」の船上から見るのもあり。

そして、夜景。夜景で有名なのは「ロックフェラーセンター」と「エンパイアステート・ビルディング」の2箇所です。

ロックフェラーセンターからの夜景
この夜景は、ロックフェラーセンターから。素晴らしい景色です。

「ロックフェラーセンター」か「エンパイアステート・ビルディング」、どちらかからは、ぜひニューヨークの夜景を楽しんでください!

そして、ロウアーマンハッタンの街並みを見渡せる「ブルックリン・ブリッジ」も必見。

ブルックリンブリッジ
歩いて渡れるので、

  1. ブルックリン側の「ダンボ」というおしゃれエリアを散策
  2. 景色を楽しみながら橋を渡る
  3. ロウアーマンハッタン・エリアの散策&観光

という流れで楽しめます。晴れた日のブルックリンブリッジからのマンハッタンの眺めは最高です!!

そして、映画にもよく登場する「セントラル・パーク」。

NYセントラルパーク
広〜い園内には、見所がいっぱいあります。近くのグルメスポットで昼食を買って、ピクニックも楽しめます◎

ニューヨークの有名美術館や博物館

ニューヨークには、世界的に有名なミュージアム(博物館や美術館)がたくさんあります!

どこのミュージアムも規模が大きいので、自分の好みで選ぶのが◎。「絶対行くべき」というレベルで有名なのは、

  • 「メトロポリタン博物館」…通称「MET(メット)」
  • 「ニューヨーク近代美術館」…通称「MoMA(モマ)」

あたり。

MET
MET(メット)は、世界的に有名な大博物館。しっかり回ると、1日がかりです!

MoMA
MoMA(モマ)には、モネ、ゴッホ、ピカソ、ウォーホルなど、誰もが知っているようなアーティストによる近代の名作がずらり。

ブロードウェイのショー

ブロードウェイ・ミュージカル
ニューヨーク滞在中に一度は楽しみたいのが、ブロードウェイのショー

「アラジン」や「ライオンキング」あたりは、「英語がわからなくてもストーリーを楽しめる」という事で日本人旅行者にも人気。

ニューヨークは、正真正銘「世界No.1のショーエンターテイメントの地」なので、役者のレベルも素晴らしいです。

ニューヨーク旅行のベストシーズンと、気温や服装

ニューヨークは、日本のように「四季」があります。

しかも、夏は湿気もあり蒸し暑く、冬は極寒…。

かなりはっきりと季節が分かれているので、自分の行く時期に合った服装を用意していくといいです。

ニューヨークでの服装

ニューヨークでは、夏は基本的には日本と同じ服装でOK。ただし、外は蒸し暑いけど屋内はクーラーがガンガンに効いている事が多いので、羽織りものは常に持っていた方が◎。

秋〜冬、初春はかなり寒いので、しっかりした防寒具が必須です!!ニューヨークは、日本だと青森と同じくらいの緯度なので、気温はかなり低く雪もたくさん降ります。(春も、4月初めくらいまでは結構寒いです。秋は、10月後半からかなり冷え込みがち。)

ニューヨークに冬に行く人は、冬の青森に行くような心づもりで!!

コート、マフラー、手袋、ニット帽など、しっかりした防寒具を持って行ってください!

冬のニューヨークのビル風は、本当に寒すぎて死にそうになります。。

 

ニューヨークに行きたいなら、春と秋が狙い目(ベストシーズン&安い時期)

もし、ニューヨーク旅行をなるべく低予算で実現したいなら、狙い目は春(4〜6月)と秋(9月〜11月)の期間。

春と秋は、気候的にもとても過ごしやすいベストシーズンですし、日本からのフライトも安いです。

ニューヨーク旅行を手配している旅行会社のプロいわく、「節約旅行がしたいカップルには春と秋をおすすめしている」んだそうです。

逆に、「7月〜8中旬、12月後半」はハイシーズンで、ホテルなどとても高くなります。(春でもゴールデンウィークはもちろん高いです。日本人旅行者も多い!)

あとは、ハイシーズンだとこんなデメリットも。

  • ブロードウェイのチケットが取りにくい
  • 観光地が超混雑する
  • 人気のレストランやカフェがどこも予約でいっぱい

…など観光にも不便なので、避けられそうだったら避けた方が◎。

夏に行くなら「8月中旬以降」、冬なら「12月中旬まで or 1月以降(年末を避ける)」がおすすめです。

がっつり観光したいなら、4〜6月、9〜10月がおすすめ

ニューヨークをしっかり観光したいなら、4中旬〜6月、9〜10月中旬の過ごしやすい時期がおすすめです。

なぜなら、、

  • 夏のニューヨークは暑すぎてバテるので「1日がっつり」観光は難しい
  • 冬のニューヨークは寒すぎて凍えるので(以下同)

4月中旬〜6月、9〜10月中旬は、気候が穏やかなので一年で一番観光しやすい時期です。(日本でも、真夏や真冬にがっつり丸一日野外で観光したいとは思わないですよね…。)

ニューヨークのホテルの選び方(おすすめエリアも)

ニューヨークのおすすめホテル9(1)

ニューヨークでは、ホテル選びもこだわりたい!!!

ニューヨークにはユニークなホテルがたくさんあるので、わたしも結構こだわって選ぶ派です^^

ニューヨーク市内でホテルを選ぶときのポイント3つ

ニューヨークでホテルを選ぶ時に、見ておくといいよ〜と言われたポイントが3つあります。

  1. 立地の良さ(観光の便利さ)
  2. 治安の良さ
  3. コスパ

①立地の良さ

ニューヨークでは、短期旅行なら観光に便利な立地から選ぶのが◎。

主要な観光地のほとんどが集まる「マンハッタン」の中から選ぶといいです!

②治安の良さ

ニューヨークのマンハッタンの中でも、治安の悪いエリアはあります。

安全で治安のいいエリアの、できれば人通りの多いストリートに面したホテルを選ぶのが◎。

③コスパ

ニューヨークのホテルは、かなり高いです。

特に、中心地は1泊10万円のホテルもざら。さらに、「インターネット料金別」「サービス・税別」などで、予期せずどんどん高くなってしまう場合もあるので、

中心地でもコスパのいいホテルを選ぶ事をおすすめします!!

マンハッタンでおすすめのホテル

ニューヨークのおすすめホテル6

以前、ニューヨークのコスパのいいホテルをこちらでまとめました↓

【2020版】NYのコスパ&治安良しな、超おすすめホテル4選!ニューヨークに住んでいても、なかなか「ニューヨークのホテルに滞在する」という機会はありません。 が、何度か泊まった経験のあるホテル...

↑の中でも、特にハネムーンのカップルにおすすめなのは、「チェルシーエリア」にある高級ホテル「The Standard NewYork」です。(1泊3万円〜)

チェルシーは、マンハッタンの中でも特に安全&おしゃれなエリアで、ここのホテルは「ニューヨークの眺めが最高のホテル16選」にも選ばれています。最上階や各部屋からの景色も素晴らしいです◎

「チェルシーマーケット」やロースタリーにも近く、ロケーションも最高。さらに日本人スタッフもいるので、安心です。(「The Standard NewYork」レビューページから、日本人宿泊者の感想もたくさん見れます。)

友人カップルのハネムーンにもおすすめして、実際にここに宿泊したら無料アップグレードなどがあり最高だったらしく、すごく喜んでました♪

ニューヨークと合わせて行ける、人気ハネムーン先

実は、1週間以上休みが取れる人は、ニューヨークだけでなく他の場所とも合わせて新婚旅行することができます!!

たとえば…

  • フロリダ
    …ディズニーワールドに行きたいカップルに人気(NYから片道3時間)
  • ラスベガス
    …カジノや、アメリカの大自然(グランドキャニオンなど)を楽しめます(NYから片道6時間)
  • カンクン
    …最高に海が綺麗なリゾート地!(NYから片道4時間)

など、選択肢はいっぱい。

特におすすめ&人気なのは、メキシコの高級リゾート地「カンクン」です!!

日本からはなかなか行けないうえに、アジアでは見ることのできない、「目の覚めるように美しい、カリブ海ビーチ」を楽しめます。

ニューヨーク→カンクンは、片道4時間

カンクンは、アメリカ大陸No.1のビーチリゾートで、最高に美しいカリブ海ビーチと、超お得なオールインクルーシブ・リゾートで有名です。

「オールインクルーシブ」とは、宿泊代に最初から

  • 3食の食事
  • アルコール含むドリンク
  • ルームサービス
  • ホテル内のアクティビティやイベント
  • サービス料やチップ、税

…がすべて含まれた、超贅沢スタイルのこと。ホテルでは「食べ放題・飲み放題」な上に、お金の心配ゼロで楽しみ尽くせます♪

カンクンは物価が安いので、日本やモルディブだと「20万円/泊〜」の5つ星ホテルに、「4万円〜」泊まることができます!

世界でも指折りの、コスパ最強リゾートです。

ニューヨークからカンクンは、飛行機で片道4時間程度と近く、「ニューヨークで観光を楽しんでから、カンクンリゾートのオールインクルーシブでゆっくり過ごす」という流れが大人気。

治安面が不安な「メキシコ」ですが、カンクンの治安は最高レベルに良い(実はニューヨークよりも犯罪少ない)ので、安心して過ごせます◎

特に、冬にハネムーンにいく人は、寒〜いニューヨークから常夏のカンクンに行ってゆっくりできて、最高です!!

ニューヨークの新婚旅行に必要な持ち物

ニューヨークでおすすめのショー(1)

ニューヨーク旅行に持っていったもので、「持っていってよかった〜!」と思ったものだけ紹介します。

  • 海外キャッシングができるクレジットカード
    これで、現地通貨をかなりお得に引き出せました
  • 海外保険付帯のクレジットカード
    海外保険が無料になります。

(↑)この2つは、ムダなお金を大幅に節約できるので、ニューヨークに限らず海外旅行では絶対にあった方がいいなと思います。

あとは、それぞれが「必要」だと思うものを持っていけばいいかな〜と思います^^

ガイドブックはやっぱり頼れる!

ニューヨークのガイドブックは山ほどありますが、やっぱり情報量網羅性で見たとき、まず用意しておきたいのがこれ。

やっぱり、いろんなガイドブックの中でも一番情報量が多く、役に立ちます!!

あとは好みで選ぶのがいいと思いますが、違う記事でも最新のおすすめガイドブックをまとめたので参考にどうぞ。↓

ニューヨークのマンハッタン
NY観光に本当に役立つ!おすすめガイドブック10選【2020版】 「ニューヨークに旅行に行きたい!」 「でも、何を見ればいいのかイマイチわからない…」 そんな人にとっての頼れる情報源...

 

レンタルWi-Fiが1台あるととても便利。

あとは、ニューヨークではレンタルWi-Fiが1台あると、インターネットやラインが常に使えてとっても便利です。

いろんな会社がありますが、色々比較して、一番安い&評判も良かったのが「jetfi(ジェットファイ)」というレンタルWi-Fi会社。

値段は以下の通り。(今、キャンペーン中で安くなってます!2020年最新)

容量プラン 1日あたりの値段
350MB/日 580円
600MB/日
(オススメ)
680円
1GB/日 1,080円
使い放題 1,180円

わたしのおすすめは、680円/日の600MBプラン。2人で使ってちょうどいいくらいです。

たとえば「8日間」の旅行日程なら「600MB/日プラン」利用で、680×8=5,440円。2人で旅行中ずっとシェアできてこの値段なので、格安です。

jetfi(ジェットファイ)

↑このリンクから予約で、割引価格が適用されます。「お申し込み」→「グローバルプラン」を選択して予約できます♪

(あと、有料の「保証オプション」は正直必要ないので、チェックを外すといいです)

ニューヨークでも、日本にいるときのようにスマホが使えてとても便利です!

特に、Google MapやUberが使えるのは大きい…!!迷子にならずに、目的に行けます♪

ニューヨーカーたちは、タクシーよりもUberを好んで使います!

アプリで呼び出せる配車サービスで、ぼったくり・遠回りなどが一切ない&目的地を地図で事前に指定するだけなので、英語ができなくても利用できて安心です。

タクシーよりもずっとサービスが良く安全面でも◎なので、NYではぜひ利用してみてください^^

 

ニューヨーク新婚旅行の、お得なツアーの探し方

やっぱり一生に一度のハネムーンなので「最高の旅行」にしたいですよね。

だからこそ、ツアー選びはめちゃくちゃ大事です!!!

個人で予約&手配できる人は自分でやってもいいのですが、ハネムーン用のお得なツアーなら自己手配よりも安くなることがあります。

「NYと合わせてカンクンにも行きたい」と考えている人も、複雑な旅程になるのでツアー会社のプランに任せると楽です。

個人でプランを立てる場合

個人で旅行プランを立てる場合は、

  1. 飛行機
  2. ホテル
  3. 空港↔︎ホテルの移動手段
  4. 現地ツアー(必要な場合)

…の4つを手配すればいいだけです!!

ただし個人手配は、最も自由度が高いですが、ハネムーンの特別割引などは受けにくいです。(自分で、ホテル予約時に「ハネムーンである」ということを事前に伝えておくと◎)

個人でプランを立てて予算を出した上で、ツアーもチェックしてみるのがおすすめ。

おすすめのツアーの探し方

海外旅行ツアーの比較は、「トラベルコ」「JTB」などいろんなサイトがあります。

が、、、

ハネムーンでNYに行くなら、普通の比較サイトで出てくるような(JTBやH.I.S.など)大手旅行会社のツアーだと、ちょっと勿体無い…。

というのも、ハネムーンだからこその、こだわった内容のツアーもあるからです。

わたしがおすすめしているのは、「旅さがし(ハネムーン用)」というサイトを使ってツアーを探す方法。5ヶ所の専門旅行会社に、自分たちの予算内理想のプランを無料で作ってもらえます!

流れとしては、こんな感じ。(↓)

  1. 問い合わせページで自分の希望や予算を書いて、一括見積もり(無料)
  2. 各旅行会社が送ってくるプランを、自分で比べる
  3. 気に入ったプランがあれば、旅行を予約(ここで初めて料金発生)

③で旅行を「予約完了」するまでは、本当に一切お金かからないです!それに、同じ予算でプランを比べられるので、自分の納得できるプランを選べます。

リクエストなど「希望」も事前に伝えられるので、希望のホテルのエリアや日程、合わせて違う国や街に行く場合のプランにも対応してくれます!!

  • ニューヨークとカンクンに合わせていきたい
  • 観光に便利で、安全で、景色もいいホテル希望
  • 日本人スタッフのいる、マンハッタン・エリアのホテル希望

などなど。。なんでもリクエストOKです!

これから「ハネムーンにニューヨークに行こうかな〜」と考えている人は、無料だし、5分くらいでサクッとお問い合わせできるので、ぜひ活用してみてください^^

比較サイトでは見つからないような、自分の予算内でハネムーン割引や特別サービスなど活用しまくった、コスパのいいプランを出してくれます!

ツアー選びの段階で、一度は問い合わせてみることをおすすめします♪

本当にコスパいいプラン作ってくれるので!!

まとめ

この記事では、ニューヨークにハネムーンで行きたいと思っている人向けに、

  • 実際にかかる費用
  • (事前に知っておきたい)お得情報
  • ホテルやツアーの選び方

…などをまとめました!!

せっかくのハネムーンなので、なるべく「理想通りのプラン」になるように、ツアー選びは特に慎重に♪

これからニューヨーク旅行に行く予定の新婚さんカップルの、役に立てば嬉しいです!!!

こちらの記事もおすすめです。